バイク乗りにとっての北海道の魅力

2週間ほど北海道へバイクでツーリングしたことをお話したいと思います。

夏には全国各地からバイク乗りが北海道に集まり、私以外にも結構な人数のバイクライダーがいました。

広い北海道、どこを走っていてもバイクライダーとすれ違います。

すれ違い際に手を振り合うのは登山道よろしく、まさに北海道だと感じさせます。

そんなバイク乗りに人気な北海道の魅力といえば何でしょうか。

食が美味しいというのもとても魅力ですが、それ以上に、北海道の大自然を肌で感じることができることだと思います。

北海道のツーリングロードは超直線だったり山越え道があったりと多様です。

バイク乗りは走っているだけでも幸せになれる人種ですが、その先で色々な表情をする景色が広がっていくのは、感動以外の何物でもありません。

こればっかりは、日本の他の土地でのツーリングでは代替できない価値です。

実は10年ほど前に一度北海道へバイクでツーリングしたことがあります。

今でもクリアに思い出される風景が、美幌峠の広大な風景、火山活動で形成された「苔の洞門」、摩周湖・オンネトーの神秘的な情景、旭川周辺の一面のひまわり畑、、、正直書ききれません。

車と違ったバイクの魅力は、バイクの車体と一体となって風を感じるところだと思います。

北海道だと、そんな自然と一体になれる気がします。

ちょっと詩人的な語りをしてしまいましたが、北海道バイクツーリングの2週間は私の人生の中でとても印象強い瞬間です。

★バイク情報ご紹介⇒確実にバイクが気になりだす情報集